2019年06月06日

【148】抽象vs具体



前回の続き、今回も類義語の話です。

日本語「貴重」は、中国語に訳すと、
“宝贵”bǎoguì と“珍贵” zhēnguì の2つあります。

〔宝贵〕非常に得がたく大切である.抽象的事物に使います。
・宝贵的意见bǎoguì de yìjiàn
・宝贵的时间bǎoguì de shíjiān
・宝贵的生命bǎoguì de shēngmìng
・宝贵的经验bǎoguì de jīngyàn

〔珍贵〕まれにしかなく珍しい.多く具体的事物に使います。
・珍贵的动物zhēnguì de dòngwù
・珍贵的邮票zhēnguì de yóupiào
・珍贵的书zhēnguì de shū
・珍贵的礼物zhēnguì de lǐwù

ポイントは、後ろに続く言葉が「抽象的なモノ」か「具体的なモノ」かです。

また、もう一つ、“很有钱”という言い方がありますが,“很有〜”の後に来るのはやはり抽象的なモノ
です。ここでは“钱”がきていますが,ここの“钱”は具体的な「お札」ではなく、抽象的な「財産」と考えるべきです。
 ほかの例を調べてみると納得できるでしょう。

148.jpg


例えば、
・很有水平hěn yǒu shuǐpíng
・很有经验hěn yǒu jīngyàn
・很有本事hěn yǒu běnshi
・你家的孩子很有前途。Nǐ jiā de háizi hěn yǒu qiántú.


☆☆番組が本になりました!
『Podcastで学ぶ 中国語エピソード100』(同学社)
http://amzn.to/2pnd5nI

☆『中国語学習シソーラス辞典』(朝日出版社)
http://amzn.to/2pnkiV3

☆Podcast 『相原茂の中国語閑談』
https://itun.es/jp/e7Zn7.c

☆のぞいてね!
TECC公式ホームページ:http://www.tecc.jpn.com/


posted by 相原茂 at 18:45| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: