2017年09月29日

【111】“摆”と“放”



大家好!

今回は共に「置く」という意味をもつ“摆”と“放”について、
その相違点を具体的に説明しましょう!

一言で言えば、“放”は「物に一定の位置を与える、置く」;
“摆”は「置く」だけではなく、ちゃんと「見栄え」や「順番」、「配置」を考えて置く というニュアンスがあります。

下記の例を見ると、その違いがよく理解できますね。
1、“摆”:綺麗に見せるために陳列する
  ・把那副画儿摆到橱窗里。Bǎ nà fú huàr bǎidào chúchuāng li.
   その絵をショーウィンドーに飾ってください。

111.jpg

  
  “放”:中に入れて、見えないようにする (=しまう)
・把护照放好,千万别丢了。Bǎ hùzhào fànghǎo,qiānwàn bié diū le.
   パスポートをしまって、絶対なくさないように。

・你别再往汤里放盐了。Nǐ bié zài wǎng tāng li fàng yán le.
   スープにもう塩を入れないでください。

2、“摆”:美観を考え、また各自のこだわりを考慮してモノを置く
  ・这些家具应该这样摆,显得地方大。
Zhèxiē jiājù yīnggāi zhèyàng bǎi, xiǎnde dìfang dà.
これらの家具をこういう風に並べれば、場所が広く感じられます。

・她在床头摆着闹钟。Tā zài chuángtóu bǎizhe nàozhōng.
   彼女は枕元にめざましを置いてあります。

  “放”:適当に置く、しばしの間置くというときにも使う
  ・桌子上放着很多资料,有点儿乱。
Zhuōzi shàng fàngzhe hěn duō zīliào, yǒudiǎnr luàn.
机の上にいっぱい資料を置いて、ちょっと乱雑です。

3、“摆”:順番通りに並べる
  ・这些东西摆错了顺序。Zhèxiē dōngxi bǎicuò le shùnxu.
これらのものは順番が間違っています。
  ・菜都摆好了,快入座吧。Cài dōu bǎihǎo le, kuài rùzuò ba.
   料理の仕度ができておりますので、どうぞ中へ。

“放”:重ねて置く(適当に置いて山積みになっている状態)
  ・桌子上放着几本书。Zhuōzi shàng fàngzhe jǐ běn shū.
   机の上に本が(重なって)置いてあります。
 
また、“摆”しか使えない熟語フレーズもあります、例えば“摆架子” bǎi jiàzi「威張る、偉そうにする」。
“放”も決まったコロケーションがあり、例えば、“放学” fàngxué 「学校がひける、授業が終わる」、“放假” fàngjià 「休みになる、休暇になる」、“放风筝” fàng fēngzhēng「凧揚げ」


下周見♪

☆新発売『中国語学習シソーラス辞典』(朝日出版社)
http://amzn.to/2pnkiV3

☆☆番組が本になりました!『Podcastで学ぶ 中国語エピソード100』(同学社)
http://amzn.to/2pnd5nI

☆Podcast 『相原茂の中国語閑談』
https://itun.es/jp/e7Zn7.c

☆のぞいてね!
TECC公式ホームページ:http://www.tecc.jpn.com/


posted by 相原茂 at 06:00| Comment(0) | 中国語閑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: