2017年04月21日

【092】四字で言いたい 中国語




大家好!

中国語には単音節語よりも,2音節語が圧倒的に多く,安定しています。その2音節語を組み合わせた4音節の語句,それが最も安定していると中国人は感じます。

4音節というと,「四字成語」を思いつきますが,必ずしも成語とは限りません。ごく普通の表現でも4字で表現できると,なんとなく達成感を覚えるのです。
 例えば,服を買おうとしてお店に入り,大きさがちょうど良い服があれば“大小合适”dàxiǎo héshìと言いたいですし,お店を出てどちらから来たのか方角がわからいなら“迷失方向”míshī fāngxiàngです。こういう四字言葉は“四字格”と言われます。
一種の慣用表現や複合名詞など,注意して見るといろいろあります。

では、よく使われるいくつかの例を見てみましょう!

●“无家可归”wú jiā kě guī
“他破产了,现在无家可归。”Tā pòchǎn le, xiànzài wú jiā kě guī.

●“惹出麻烦”rě chū máfan
“开了个玩笑,没想到惹出麻烦。”Kāile ge wánxiào, méi xiǎngdào rě chū máfan.

●“不甘落后” bùgān luòhòu
“他上进心很强,什么事也不甘落后。”Tā shàngjìnxīn hěn qiáng, shénme shì yě
 bùgān luòhòu。

●“酒肉朋友” jiǔ ròu péngyou
“他们是在玩乐时才出现的酒肉朋友。”Tāmen shì zài wánlè shí cái chūxiàn de jiǔ ròu péngyou.

●“压力山大” yālì shān dà
“别人有房有车,自己什么也没有,压力山大。”
Biéren yǒu fáng yǒu chē, zìjǐ shénme yě méiyou, yālì shān dà.


92.jpg


●“到处可见” dàochù kě jiàn
“中国市场上的商机,到处可见。”
Zhōngguó shìchǎng shàng de shāngjī, dàochù kě jiàn.

これ以外、よく使う言葉もあります。
 供人参考 gōng rén cānkǎo 、处处碰壁 chùchù pèngbì、反复练习fǎnfù liànxí
以前やった“红白喜事” hóng bái xǐshì;また日本にもある「雨後の筍」と似たような中国語もあり,“雨后春笋” yǔ hòu chūn sǔnと言います。

“四字格”は中国人の日常生活で多く使われています。
それを使うと、文章がきりりと引き締まり、話の格調を高めることができます。



下周見♪



☆新発売『中国語学習シソーラス辞典』(朝日出版社)
http://www.asahipress.com/bookdetail_lang/9784255009933/

☆新発売『Why?にこたえるはじめての中国語の文法書<新訂版>』(同学社)
http://www.dogakusha.co.jp/1tyugokugosankousyo.html

☆Podcast 『相原茂の中国語閑談』
https://itun.es/jp/e7Zn7.c

☆のぞいてね!
TECC公式ホームページ:http://www.tecc.jpn.com/



posted by 相原茂 at 05:00| Comment(0) | 中国語閑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: