2017年01月06日

【079】いぶこみシリーズ 「先か後か」



大家新年好!

「いぶこみシリーズ」の11回目です。

新年明けましておめでとうございます。
2017年が始まりました!!今年の年初は大変暖かい日が続いています。
今年もどうぞよろしくおねがいいたします!

12月はお歳暮の準備で忙殺された方もおられたでしょう!
日本には盆暮れのお歳暮やお中元の習慣がありますね。

有名な一句:「お世話になったあの方に」贈り物をします。
ところが、中国は「お世話になるあの方に」モノを送ります。

早い話,先に「ひとつよろしく」とやるわけです。
ですから「贈り物=頼み事」という性質を強く帯びています。さらに日本は,大体贈り物の金額もきまっていて,形式的になっています。ところが中国はその人にふさわしい,値の張るものをプレゼントします。それでこそ,頼み事が叶うわけでしょう。

これが一つ目の「先か後か」ですね!

 ビジネスの場面でも「先か後か」があります。
日中が「仕事を一緒にやろう」ということになったら、
中国はまずメシを食って → 親しくなる,理解しあうことに努めます
 さらに、いろいろなことを「食事の席」で決めます。
 日本はといえば,先に仕事をやって、後で「打ち上げ」をすることが多いようです。


079.jpg


人の家を訪問するとき、いつお土産を手渡しますか。
日本は家の中に請じ入れられてから、おもむろに渡しますね。
風呂敷に包んだりして、主人側も目の隅っこで見ても知らぬふりをしています。
中国は玄関先で、会ったらすぐ渡します。
早く渡して和やかな気分を醸し出すのです。

日本と中国,「先か後か」こんな観点で見ても,いぶこみが観察されますね。



中国語に関する疑問がありましたら、
下記のURLより質問を送ってくださいね!!!
皆さんの投稿を待っています〜
http://www.tecc.jpn.com/contact/index.html

下周見♪

☆新発売『中国語類義語辞典』(朝日出版社)
http://www.asahipress.com/bookdetail_lang/9784255008417/

☆知っておきたい『中国語のコロケーション999』(朝日出版社)
http://www.asahipress.com/bookdetail_lang/9784255008042/

☆Podcast 『相原茂の中国語閑談』
https://itun.es/jp/e7Zn7.c

☆のぞいてね!
TECC公式ホームページ:http://www.tecc.jpn.com/




posted by 相原茂 at 06:00| Comment(0) | 中国語閑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: