2016年06月09日

【053】注意の呼びかけ




ひさしぶりに北京に行ってきた。4年ぶりだろうか。
変わったことと言えば,何だろう。
レストランで食事を頼む。すると最後に決まってこう言われた。
“你有忌口吗?” nǐ yŏu jìkŏu ma?
最初は何のことか分からなかったが,「食べられないものはないか」と聞いているのだ。町の小さな食堂みたいなところでも聞かれたから,よほど普及している質問なのだろう。思うに,アレルギーのある人がレストランで大変な思いをして,レストラン側の責任問題にでも発展したのだろう。麵一杯頼んでも聞かれた。

 責任問題といえば,いろいろな場面で“小心〜”という注意書きを見かけた。もともと“小心地滑”(滑るので注意)などと滑りやすいところに貼ってあったが,この手のものが多くなっていた。ちょっとでも段差があるところには,
小心台阶xiǎoxīn táijiē (段差に注意)
ガラスのあるところには
小心玻璃xiǎoxīn bōli (ガラスに注意)
麵を売るお店では
小心烫伤xiǎoxīn tàng shāng (火傷に注意)
とまであった。このほかにも
小心碰头xiǎoxīn pèngtóu (頭上注意)
小心夹手xiǎoxīn jiāshŏu(手をはさまれないよう)
小心空隙xiǎoxīn kòngxì(隙間に注意)
など,注意を呼びかけるステッカーがやたらと目についた。

「注意を呼びかける」の中国語はもう一つがありまして、“注意〜”も言います。
例えば:注意身体zhùyì shēntǐ(お体に注意)
    注意安全zhùyì ānquán(安全に注意)
「注意」と言うのは、そのものを注意すると言う感じが強いだが、「小心」と言うのはある状況にならないように注意するを言う感じが強いです。ちなみに:「小心」と言うのは「危ない」と言う意味もあります。


このほかには“请勿〜”という禁止の呼びかけも多くなっていた。
ホテルにある“请勿打扰” qǐng wù dǎrǎoや“请勿吸烟” qǐng wù xīyānはおなじみだろうが,ほかにも,あちこちで「するなかれ」が目についた。
请勿拍照qǐng wù pāizhào(撮影禁止)
请勿倚靠qǐng wù yǐkào(寄りかからないでください)
请勿饮食qǐng wù yǐnshí(飲食禁止)
请勿触摸qǐng wù chùmō(手を触れないでください)
请勿攀爬qǐng wù pānpá(上らないでください)
请勿推门qǐng wù tuīmén(ドアを押さないで−−自動扉で)
请勿停车qǐng wù tíngchē(駐車禁止)
请勿乱扔垃圾qǐng wù luàn rēng lāji(みだりにゴミを捨てないでください)
请勿喂食qǐng wù wèi shí(エサをあげないでください)
请勿喧哗qǐng wù xuānhuá(騒がないでください)



ホテルの近くの果物屋で買い物をすると,
 有会员卡吗?(会員カードをもっているか)
と聞かれた。日本でもスーパーのレジでよく聞かれるから驚かないが,中国では初体験だ。
新しい商売では,ケータイに薄い膜を貼る。それで25元,というのがあった。
みんなインターネットで買い物をするようになり,当然のように宅配便が増える。街には宅急便らしき車が多かった。
 ケータイをもつようになり,電話で食べ物を注文するようになった。すると出前持ちのバイクが増えた。特定のレストラン専属の出前隊もいるし,レストランと契約しているバイクもいるようだ。


11.jpg


中国語に関する疑問がありましたら、
下記のURLより質問を送ってくださいね!!!
皆さんの投稿を待っています〜
http://www.tecc.jpn.com/contact/index.html

下周見♪


☆新発売『中国語類義語辞典』(朝日出版社)
http://www.asahipress.com/bookdetail_lang/9784255008417/

☆知っておきたい『中国語のコロケーション999』(朝日出版社)
http://www.asahipress.com/bookdetail_lang/9784255008042/

☆Podcast 『相原茂の中国語閑談』
https://itun.es/jp/e7Zn7.c

☆のぞいてね!
TECC公式ホームページ:http://www.tecc.jpn.com/






posted by 相原茂 at 19:39| Comment(1) | 中国語閑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
いつも配信を待ち遠しく楽しみにしています。
夫の駐在に帯同して北京に来ていますが、紹介されていた「e le me」を早速ダウンロードし、とても活躍しています。
話すのはまだ全然ダメですが、文字だとなんとなくわかるし、お店を出た時に通知があり、その後アプリ上で今どの辺を走っているかもわかるので到着時間の目処もたち、本当に便利で楽しいです。
クール宅急便がないのでアイスクリームなどの冷凍品はダメですが、本当に沢山のレストランやカフェが登録されています。
話すことを練習しなければと思いながら、便利さに甘えてしまっていますがとりあえずお礼を伝えたくてコメントしました。
今後は勉強頑張ります!
Posted by オカダ at 2016年08月12日 18:47
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: