2017年04月21日

【092】四字で言いたい 中国語




大家好!

中国語には単音節語よりも,2音節語が圧倒的に多く,安定しています。その2音節語を組み合わせた4音節の語句,それが最も安定していると中国人は感じます。

4音節というと,「四字成語」を思いつきますが,必ずしも成語とは限りません。ごく普通の表現でも4字で表現できると,なんとなく達成感を覚えるのです。
 例えば,服を買おうとしてお店に入り,大きさがちょうど良い服があれば“大小合适”dàxiǎo héshìと言いたいですし,お店を出てどちらから来たのか方角がわからいなら“迷失方向”míshī fāngxiàngです。こういう四字言葉は“四字格”と言われます。
一種の慣用表現や複合名詞など,注意して見るといろいろあります。

では、よく使われるいくつかの例を見てみましょう!

●“无家可归”wú jiā kě guī
“他破产了,现在无家可归。”Tā pòchǎn le, xiànzài wú jiā kě guī.

●“惹出麻烦”rě chū máfan
“开了个玩笑,没想到惹出麻烦。”Kāile ge wánxiào, méi xiǎngdào rě chū máfan.

●“不甘落后” bùgān luòhòu
“他上进心很强,什么事也不甘落后。”Tā shàngjìnxīn hěn qiáng, shénme shì yě
 bùgān luòhòu。

●“酒肉朋友” jiǔ ròu péngyou
“他们是在玩乐时才出现的酒肉朋友。”Tāmen shì zài wánlè shí cái chūxiàn de jiǔ ròu péngyou.

●“压力山大” yālì shān dà
“别人有房有车,自己什么也没有,压力山大。”
Biéren yǒu fáng yǒu chē, zìjǐ shénme yě méiyou, yālì shān dà.


92.jpg


●“到处可见” dàochù kě jiàn
“中国市场上的商机,到处可见。”
Zhōngguó shìchǎng shàng de shāngjī, dàochù kě jiàn.

これ以外、よく使う言葉もあります。
 供人参考 gōng rén cānkǎo 、处处碰壁 chùchù pèngbì、反复练习fǎnfù liànxí
以前やった“红白喜事” hóng bái xǐshì;また日本にもある「雨後の筍」と似たような中国語もあり,“雨后春笋” yǔ hòu chūn sǔnと言います。

“四字格”は中国人の日常生活で多く使われています。
それを使うと、文章がきりりと引き締まり、話の格調を高めることができます。



下周見♪



☆新発売『中国語学習シソーラス辞典』(朝日出版社)
http://www.asahipress.com/bookdetail_lang/9784255009933/

☆新発売『Why?にこたえるはじめての中国語の文法書<新訂版>』(同学社)
http://www.dogakusha.co.jp/1tyugokugosankousyo.html

☆Podcast 『相原茂の中国語閑談』
https://itun.es/jp/e7Zn7.c

☆のぞいてね!
TECC公式ホームページ:http://www.tecc.jpn.com/



posted by 相原茂 at 05:00| Comment(0) | 中国語閑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月19日

Podcastで学ぶ「中国語エピソード100」出版記念 イベントのご案内


☆☆☆ Podcastで学ぶ「中国語エピソード100」
          出版記念 イベントのご案内 ☆☆☆


Podcast「相原茂の中国語閑談」で配信した番組が書籍になりました!
Podcastで学ぶ「中国語エピソード100」が発売されます。
書籍発売にあたり、出版記念イベントを企画いたしました。
どうぞお気軽にご参加ください!

pod_cover.jpg

※書籍の概要※
タイトル:Podcastで学ぶ「中国語エピソード100」
出版社:同学社
著者:相原茂/朱怡穎
定価:本体1,836円(税込)
内容:
・ Podcast で配信された『相原茂の中国語閑談』の1年分を1冊に収録。
・ 中国語に関わるちょっとした疑問、文法のこぼれ話、
  さらに日中異文化にからむ話を講義形式で解説。
・ 音声はたっぷり12時間収録(MP3)

詳しくは: http://amzn.to/2pnd5nI



■■■ イベント その1 ■■■

皆さんで美味しい料理を囲み、楽しく歓談いたしましょう!
「中国語エピソード100」のご紹介と異文化テーマを幾つかピックアップしご紹介します!
今後制作予定のインバウンド教科書についてご案内致します! などなど

●日程:2017年6月2日(金曜日) 19:30〜22:00
●人数:限定40名
●場所:人気四川料理「芊品香」本店
住所:東京都千代田区飯田橋2-16-4 九段下コート1F
https://tabelog.com/tokyo/A1309/A130906/13189568/
●参加費および特典:おひとり5,000円
(現地でお支払頂きます。「中国語エピソード100」 を1冊差し上げます。
→ 食事はコース、飲放題付きを予定しております。
●お申込み:以下の通り、お手数ですがメールよりお申し込みください。
→ メール送付先: madoguchi@friendlyjp.com 
→ メール本文に、「出版記念 会食会に参加」とご記入ください。複数名でご参加の方は
その人数とそれぞれのお名前を記載ください。後日、担当者よりメールにて受付の連絡を致します。
   
※会食会のお問い合わせ※
  以下の通り、お電話またはメールにてお問い合わせください。
→ 電話の場合:03-6416-5505(平日10時〜18時)株式会社フレンドリージャパン
→ メールの場合:株式会社フレンドリージャパン 窓口メール(madoguchi@friendlyjp.com)から送信ください。


■■■イベント その2 ■■■

「中国語エピソード100」出版記念 セミナー
著者の相原茂先生、朱怡穎さんのお二人による、
「中国語エピソード100」の教材をつかった中国語文法や異文化、
語彙などについての解説、授業を実施します!
セミナーのあと、サイン会やフリートークの時間もご用意しています!

●日程:2017年6月18日(日曜日) 13:30〜15:00(13:00開場)
●人数:限定60名
●場所:東京都千代田区一番町10-8 5階「パズル一番町 会議室」
→ 当日はライブ受講も予定致します。詳しくは、「相原茂の中国語閑談」ブロブ
にてご案内致します。http://aiharamao.seesaa.net/
●参加費:おひとり2,500円
(現地でお支払頂きます。「中国語エピソード100」 を1冊差し上げます。
→ 既に書籍をお持ちの方は、書籍をご持参頂きますと、セミナー参加費1,000円のみ頂戴いたします。
●お申込み:以下の通り、お手数ですがメールフォームよりお申し込みください。
→ 中国語ドットコムサイトのお問い合わせ欄
https://chugokugo.com/contact/)にアクセス
→ 「お問い合わせ内容」欄に、「出版記念 セミナーに参加」とご記入ください。
複数名でご参加の方はその人数とそれぞれのお名前を記載ください。後日、事務局担当者よりメールにて受付の連絡を致します。
  
※セミナーのお問い合わせ※
  以下の通り、お電話またはメールにてお問い合わせください。
→ 電話の場合:03-3556-3336(平日10時〜18時)株式会社アンビシャス内 出版記念 イベント事務局
→ メールの場合:中国語ドットコムサイト内のお問い合わせ欄(https://chugokugo.com/contact/ )から送信ください。


以上、皆さまのご参加、お待ち申しております〜


posted by 相原茂 at 15:25| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月14日

【091】いぶこみシリーズ 日中「もったいない」くらべ



大家好!

「もったいない」の中国語訳はなかなか難しいです。
使う場面によって、全然違う中国語になります:“可惜”kěxī,“浪费”làngfèi…
時には、一単語では意味合いを表せない場合もあります。

中国人は日本人のどんな行為を「もったいない」と思うのでしょうか。
1)喫茶店で紅茶を注文しました。
日本人は、“茶包”chábāo「ティーバッグ」を1回使ってそのまま捨てます。
中国人がそれを見ると、「もったいない!まだ味があって、あと4、5回は使用できるはず」と思います。

2)日本のファーストフード店で、
店員さんが間違えて、注文と違うドリンクがトレイに乗って出てきました。
『あっ、これ頼んだのと違います』とお客さんに言われたら
マネージャさんは「申しわけございません」とトレイに乗っていたドリンクを捨て、
注文したものを新たに作ります。
“太浪费了”tài làngfèi leと中国人は感嘆します。

もちろん、人のことは言えません。中国でも“浪费”の例は沢山あります!
例えば、人を招待してレストランで料理を注文するとき、その料理は絶対食べきれなくて、半分以上残してしまうのが通例です。見栄をはって食べきれないほど注文するわけです。
これは社会問題にもなって、政府主導の“光盘行动”guāngpán xíngdòng「食べ残し撲滅運動」キャンペーンや、レストランのテーブルで見かける“不剩菜,不剩饭”bú shèng cài, bú shèng fàn「ご飯とおかずを残さず」という標語のPOPなど、今ではかなり改善されているようです。


91.jpg

“我是光盘族,对浪费说NO。”Wǒ shì guāngpánzú, duì làngfèi shuō NO.
「私は食べ残しゼロ族、浪費にsay no。」
“今天不剩饭,从我做起,我是光盘族。”jīntiān bú shèng fàn, cóng wǒ zuòqǐ, wǒ shì guāngpánzú。”
「今日もご飯を残しません、私からやります、私は食べ残しゼロ族。」


ここまでは、“浪费”と訳される「もったいない」でしたが、次は“可惜”と訳される「もったいない」例です。
「賞味期限」の話です。
この中国語訳は“最佳使用期限” zuìjiā shǐyòng qīxiànで,おいしく頂ける期限ですね。ところが,中国食品の裏に書いてあるのは“保质期”bǎozhìqīで,これは日本の「消費期限」にあたります。これを過ぎると品質劣化し,衛生上の危害が発生する恐れありですね。「賞味期限」と「消費期限」,意味が違います。
ところが中国では“保质期”bǎozhìqī=「消費期限」表示が普通ですから,日本でお菓子などに表示されている「賞味期限」をみて,「なんだ1週間しか持たないのか」と買おうと思うお土産をよくあきらめます。
また買って帰っても,賞味期限をすぎたら泣く泣く捨ててします。“可惜”(もったいない)ですね。


下周見♪

お知らせ:

☆☆ 2017 TECCスコアアップ連続セミナー開催!! ☆☆
毎年恒例なのですが、相原茂先生による「2017 TECCスコアアップ連続セミナー」が今年も開催となります!
相原茂先生の特別講義、実績のある先生方のスコアアップセミナーに加え、テーマに沿った役立つトークショーなど、
内容が盛りだくさんです!
また、11月にはパソコンによるTECC模擬テスト、12月は第39回 TECC公開試験に無料ご招待致します。
4月から10月まで毎月1回実施(8月は休みです)。日々、中国語を忘れない為にもどうぞお気軽にご受講ください。
詳しくは→ https://t.co/GWgk5D7LDe

☆『中国語類義語辞典』(朝日出版社)
http://www.asahipress.com/bookdetail_lang/9784255008417/

☆知っておきたい『中国語のコロケーション999』(朝日出版社)
http://www.asahipress.com/bookdetail_lang/9784255008042/

☆Podcast 『相原茂の中国語閑談』
https://itun.es/jp/e7Zn7.c

☆のぞいてね!
TECC公式ホームページ:http://www.tecc.jpn.com/


posted by 相原茂 at 06:00| Comment(0) | 中国語閑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする