2016年11月25日

【074】いぶこみシリーズ 「信用社会と実証社会」



大家好!

「いぶこみシリーズ」の6回目です。

中国にはこういう諺があります。

“人善被人欺,马善被人骑。”Rén shàn bèi rén qī , mǎ shàn bèi rén qí.
「お人好しだと人にだまされる、馬がおとなしいと人に乗られる。→あまりに善良で人を疑わないとだまされる。」

カンタンに一言でいうと、「騙されるほうが悪い」!中国では、そういう考え方もあります。
人はあまりに善良で疑うことを知らないと騙される。しかも,騙される方がマヌケで、あまり同情されない,というのです。

日本で長く住んでいる中国人,自然と人を信用するようになります。ですから,よくこんなことが起こります。中国の知り合いから買い物の依頼がきます。日本の薬とか何かを頼まれる。知り合いからの頼みですから,時間と精力と自分のお金を使って,送ってあげます。それっきり,なかなかお金を振り込んでくれないですね。

ただし、中国にはもう一つの諺もあります。
“傻人有傻福。” Shǎ rén yǒu shǎ fú.
「正直な人には、おのずから神の加護がある」、これはまあ騙された自分自身を慰めることばですね。

また、中国で、バスや鉄道、遊園地の子ども料金はどうやって決めるか、ご存知ですか。背の高さです!!
入り口のところに、1.2とか1.3メートルの高さに横線を引き、そこで背を測ります。横線を超えなければ無料(もしくは子ども料金)です。線を超えれば大人料金です。
口での申告を信じない、学生証などの証明書も信じなく、目の前の事実を信じるわけです。


中国人が日本に来て、アルバイトをするときに履歴書を書きます。ところが日本では「履歴書に添えるもの」が無いことにびっくりします。


74.jpg

日本では履歴書に、その内容を証明するもの、例えば卒業証書などはつけません。書かれてあることにウソはないと信じていますから。中国だと卒業証書を絶対つけないといけないですね。日本語能力試験1級とか、TOEFLのスコアなど、認定証を添えるのが常識のようです。ところが、証書自体も偽物が多いため、提出したものが本物かどうか鑑定されます。

中国では個人の利益を最優先に考える人が多いです。それが活力になっているのですが,
自分の利益ばかり考えたら、いつまでたっても他人に対する誠意や信用は生まれてこないですね。



中国語に関する疑問がありましたら、
下記のURLより質問を送ってくださいね!!!
皆さんの投稿を待っています〜
http://www.tecc.jpn.com/contact/index.html

下周見♪



☆新発売『中国語類義語辞典』(朝日出版社)
http://www.asahipress.com/bookdetail_lang/9784255008417/

☆知っておきたい『中国語のコロケーション999』(朝日出版社)
http://www.asahipress.com/bookdetail_lang/9784255008042/

☆Podcast 『相原茂の中国語閑談』
https://itun.es/jp/e7Zn7.c

☆のぞいてね!
TECC公式ホームページ:http://www.tecc.jpn.com/


posted by 相原茂 at 06:00| Comment(0) | 中国語閑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月18日

【073】いぶこみシリーズ 「顔カタチ重視“五官端正”」




大家好!

「いぶこみシリーズ」の5回目です。

中国の対外的な任務に携わる人、外交官やスポークスマンなど、格好いい人が多いと思いませんか。それには、理由があります!!!
外国との交渉に関わる人は、外国語大学を出ますが、そこの入学資格に“五官端正”wǔguān duānzhèngとあるのです。つまり目、鼻、口などが端正であること、要するにハンサム、美人ということです。
これが入学資格ですから驚きます。

73.jpg

身長にも制限があります。男性170センチ以上とか。
彼ら彼女らは将来国を背負って立つ通訳になったり、外交官になります。それを国の費用で養うのですから,見てくれもよくなくちゃ。
そう考えて、文書にし資格にしてしまうところがすごいですね!
日本なら、「いわれなき差別だ」という声が挙がりそうです。

そんなところから,整形手術に対する抵抗も少ないようです。“整容”zhěngróngといいますが,最近は就職活動に備えて、整形する人もかなり増えています。
 中国では、美しいこと、かわいいこと、セクシーなこと、スタイルがよいこと、背が高いこと、これらはプラスの資質です。こういうことばもあります。
 “靠脸吃饭”kào liǎn chī fàn「顔でめしを食う」
軍隊にも美人団があって、“文工团”wéngōngtuánという組織です!

さらに、中国人は綺麗か、ブサイクかをはっきり言います。
“长得不好看。”Zhǎngde bù hǎokàn.「ブサイクですね!」
中国人歌手の有名な歌があります。その一節:
“我很丑,可是我很温柔”Wǒ hěn chǒu,kěshì wǒ hěn wēnróu「私はみにくいですけど、やさしいです」
これも随分はっきりと言いますね。こういうときの中国人は正直者ですね!

「身体障害者」を中国語でどう言うか、皆さん分かりますか?
 “残疾人”cánjírén
です。昔は“残废人”cánfèirénと言っていました。“废”とはあまりにひどい、ということで“残疾人”となりましたが,それでも“残”(一部機能が欠けている)の字は残りました。
中国語では、「目が不自由な人」を“瞎子”、「耳が不自由な人」を“聋子”、「足が不自由な人」を “瘸子”とずばり言います。さすがに公の場では控えるようですが。

こういうところも、日本と文化が違うところですね。

中国人は綺麗な顔、よいスタイルなど、「世を渡るうえでの武器の一つ」と思っています。武器は前面に押し出し、大いに活用すべきものと中国人は心得ています。そのあたりがとても現実的です。

中国語に関する疑問がありましたら、
下記のURLより質問を送ってくださいね!!!
皆さんの投稿を待っています〜
http://www.tecc.jpn.com/contact/index.html

下周見♪


☆新発売『中国語類義語辞典』(朝日出版社)
http://www.asahipress.com/bookdetail_lang/9784255008417/

☆知っておきたい『中国語のコロケーション999』(朝日出版社)
http://www.asahipress.com/bookdetail_lang/9784255008042/

☆Podcast 『相原茂の中国語閑談』
https://itun.es/jp/e7Zn7.c

☆のぞいてね!
TECC公式ホームページ:http://www.tecc.jpn.com/



posted by 相原茂 at 00:01| Comment(0) | 中国語閑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月08日

【072】いぶこみシリーズ 「言い訳をしていいわけ?」




大家好!

「いぶこみシリーズ」の4回目です。

中国人が遅刻した場合、
待ち合わせ場所に急ぎながら頭の中では必死に言い訳を考えます。
ところが、日本人は一言「ごめん」と言ってもらい、早く今日の活動に移りたい。

それなのに、「実は……」と、中国人はこと細かくいいわけを始めます。

为什么???

中国人は決して「あなたの面子をつぶすような理由で遅れたのではない」と一生懸命に説明しているのです。
それなのに何故日本人が怒り出すのか分からないのです。

1.png

もう一つ、中国人に誘われて断るときですが、
「その日はちょっと……、ごめん」式の言い方であっさり断ってたら、
相手は「この人は私と付き合いたくないんだ」と解釈するかもしれません。
これでは何も理由を言ってないからです。本当は理由がないんだ、理由があるなら事細かく言うはずだ。中国人はそう考えます。

中国人はちゃんとした理由を言います。例えば,
「母が病院にゆくので、付き添わないといけないので」、「その日は、3時にどうしても断れない仕事関係の商談があります」などと、かなり突っ込んだプライベートなことまで言います。


退職の場合もそうです。
日本には「一身上の都合」という中身の空っぽな言い方があり,よく使われています。
中国人はこのことばだけで、今までの付き合いを終わらせるのは忍びなく、こんな空虚な理由では言われたほうもとても理解できないでしょう。
中国は人脈社会ですので、人と人の関係を大変大事にする民族性があります!


中国語に関する疑問がありましたら、
下記のURLより質問を送ってくださいね!!!
皆さんの投稿を待っています〜
http://www.tecc.jpn.com/contact/index.html

下周見♪


☆新発売『中国語類義語辞典』(朝日出版社)
http://www.asahipress.com/bookdetail_lang/9784255008417/

☆知っておきたい『中国語のコロケーション999』(朝日出版社)
http://www.asahipress.com/bookdetail_lang/9784255008042/

☆Podcast 『相原茂の中国語閑談』
https://itun.es/jp/e7Zn7.c

☆のぞいてね!
TECC公式ホームページ:http://www.tecc.jpn.com/

posted by 相原茂 at 19:06| Comment(0) | 中国語閑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする